受賞レシピ

 

神奈川県知事賞

器がかわいい♥ なすグラタン

応募者:齊藤 むつみ(11歳・小学6年生)・なつみ(6歳・年長)/保護者:齊藤 みさ

 

  なすグラタン  
 

●料理のおすすめポイント

・餃子の皮で作った器に入れてあるので、子どもにも食べやすい!!
・水を使わず野菜が濃縮!
・魚焼き器で手軽に作れるよ!
・「なすとトマト」は仲がいい♥♥

●料理レシピ

1.みじんきりにしたにんにくを熱した鍋(又はフライパン)でオリーブ油で炒め、豚ひき肉も炒める。
2.1.に7~8mm角に切った「なす」を入れ、しんなりとするまでよく炒めたら、小麦粉を入れまんべんよく混ぜる。
3.2.にコンソメ、塩、こしょう、ケチャップと1cmくらいに切ったトマトを入れる。
4.トマトの水分が出てトロミがついてくるのでこがさないように20分ほど中火で混ぜながら火にかける。
5.餃子の皮をシリコンカップに入れ、魚焼き器には(オーブントースター)。中火で5分焼き餃子の皮で器を作る。
6.5.の中に4.を小さじ2杯ほど入れ、上にチーズ(ピザ用)を少しのせて、魚焼き器で3分位チーズが溶けるくらいに焼きシリコン型から外してパセリをのせ完成。

所要時間:20分

レシピのダウンロードはこちらから

●材料と分量

餃子の皮(大判)16枚
オリーブ油 大さじ、にんにく 1かけ
なす 3個、トマト 2個
小麦粉 大さじ2、塩・こしょう 少々
コンソメ 1個
パセリ 少々

 

かながわブランド振興協議会長賞

ご麺“なす”って!ジャージャー麺風でござんす。

応募者:山根 且稔(6歳)/保護者:山根 健治

 

  ジャージャー麺  
 

●料理のおすすめポイント

・ジャージャー麺の「麺」の代わりに「なす」を細切りし、片栗粉で絡めて食べやすくしました。
・なすがたくさん食べられるのと、なすが苦手な子供でもジャージャー麺風にして料理する事により、美味しく食べられます。

●料理レシピ

1.葱は白髪葱にして水にさらす。しいたけはみじん切りにする。
2.フライパンに多めの油を熱し、しいたけを炒める。火が通ったら、ひき肉を加えて炒める。
3.水、甜麺醤、砂糖、醤油、鶏ガラスープ顆粒を別のボールで調合した後、2.に加えて5分くらい煮込み、水溶き片栗粉でとろみをつける。火を止めてごま油とラー油を加える。
4.なすは千切りにして、全体に片栗粉をまぶす。熱湯で4分程度茹でた後、湯切りをし、水で締める。
5.お皿になすを盛り付け、上から3.をかけ、そしてその上に白髪葱を添えて出来上がり。
※3.で作った肉だれは、余った場合そうめんやパスタにかけても美味しく頂けます。

所要時間:40分

レシピのダウンロードはこちらから

●材料と分量

なす 10本、豚ひき肉 300g
しいたけ 2枚、葱 少々、水 200㏄
甜麺醤 大さじ3、砂糖 大さじ1
醤油 大さじ1、酒 大さじ2
鶏ガラスープ顆粒 大さじ1
水溶き片栗粉(片栗粉 大さじ1、水 3)
ごま油 大さじ1、ラー油 小さじ1

 

カゴメ賞

ナスのスイーツ・ムーンパイ

応募者:山崎 健斗(11歳・小学6年生)/保護者:山崎 緑(野菜ソムリエ名:谷山 緑)

 

  焼くスコッチトマト  
 

●料理のおすすめポイント

・身近で手軽な餃子の皮を使ってパイ生地にしますので、子供も簡単に、楽しみながらパイ作りができます。
・パイのフィリング(中身)であるナスは、余ったらそのままジャムにして食べられるので、保存もできます。
・小さめサイズで、大人も子供もポンと口に入れられ、皮のパリパリ感とトロトロの甘いナスが絶妙の食感です。

●料理レシピ

1.ナスの皮をむき、縦6等分に切ってから約1~2cm角に刻む。
2.鍋かフライパンに1.のナスとはちみつ、水を入れ、水分がなくなるまでとろとろに煮詰め、粗熱を取る。
3.餃子の皮の中央にナスをのせ、餃子の皮を二つに折る。皮の縁に指で水をつけて閉じ、フォークの先で縁に線模様を付ける。
4.バターをレンジで20秒加熱して溶かしバターを作り、ハケで餃子の両面に塗る。
5.オーブンの天板にクッキングシートを敷き、3.のパイを並べ、200度のオーブンでおいしそうな焼き色がつくまで、12分焼く。

所要時間:40分

レシピのダウンロードはこちらから

●材料と分量

・なす:中サイズ4本
・はちみつ:大さじ6
・水 :大さじ6
・餃子の皮:24枚
・バター:8g

 

カゴメ賞

なすと肉みそのライスバーガー

応募者:安部 瑞章(5歳)/保護者:安部 加代子

 

  ライスバーガー  
 

●料理のおすすめポイント

ごはんに片栗粉を混ぜることで、ごはんもしっかりしたバンズになります。また、肉みそも固めにすることで、のりのような役目をして、小さい子供でも崩れず食べやすくしました。
何より、バンズ作りは、子供がねんど遊びのように楽しく作ってくれました。なすを切ったり、バンズに盛り付けたり、一緒に楽しく作れました。

●料理レシピ

1.ごはんに片栗粉を混ぜて、ラップをしいた丸型(9~10cm)にいれて押し付けて平らな丸型にする。(8枚作る)
2.なすを1cmくらいできる。水につける。長ネギはみじん切りにする。
3.ガラスボールに肉みその材料(※以外)をいれて、600wレンジで1分加熱する。終わったら、取り出して、混ぜて再度1~2分加熱。(肉が完全に火が通るまで)終了後、取り出して、みそをいれ、混ぜてから片栗粉を入れよく混ぜる。再度、加熱30秒くらい。(ふつふつするまで)とりだし、よくかき混ぜる。
4.ごま油を引いたフライパンに、1.をならべて表面がカリッとするくらいまで、焼きつける。両面焼き付けたら、好みで、ピザチーズをのせて、フライパンで焼いて、30秒くらいしたら、取り出す。
5.再びごま油を引いて、なすをやく。塩コショウをする。焼けたら取り出す。
6.バンズに、グリーンカール、なす、ミニトマトをのせ、肉みそで全体を接着させるように伸ばして、上にのせる。さらにバンズをかさねる。同様に3つも作る。

所要時間:50分

レシピのダウンロードはこちらから

●材料と分量

バンズ:ごはん560g(バンズ4組分)、片栗粉 大2
肉みそ:豚肉 50g、長ネギ 25g、しょうゆ 小2、砂糖 大2、水 大4、ニンニクパウダー 少々
※みそ 10g、※片栗粉 小1.5
なす 2本
とけるチーズ 40g(好み)
ごま油・塩コショウ 適量

 

カゴメ賞

なすピザ

応募者:安部 開惺(8歳)/保護者:安部 加代子

 

  なすピザ  
 

●料理のおすすめポイント

ピザ生地のかわりになすを生地にみたてました。ナスに、トマトソースとチーズがとってもあいます。
フライパンで、作りますが、材料をすべて並べてから点火するので、子供もいろいろ試行錯誤しながら、楽しみながら、飾ってくれました。

●料理レシピ

1.なすをたての薄切りにして、水にひたす。
2.ピーマンは種をとり、玉ねぎ、ウィンナーとともにスライスにする。
3.フライパンにオリーブオイルをまんべんなくしいて、なすをしきつめる。(重なったくらいの方がよい)
4.トマトソースを全体にぬって、2.をトッピングし、チーズをのせる。
5.蓋をして、弱火~中火くらいで、じっくり加熱して、チーズが溶けて、なすもやわらかくなっていたら完成。(10~15分くらい)

所要時間:40分

レシピのダウンロードはこちらから

●材料と分量

なす 4~5本
玉ねぎ 1/2個
ピーマン 2~3個
ウィンナー 5~6本
トマトソース(ピザソース)大4~5
とけるチーズ 100g(好み)
オリーブオイル 大3~4
(フライパン2回分)

 
get adobe reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。