受賞レシピ

 

最優秀賞

トマトハンバーグプレート

応募者:山口 桂一朗(6歳・小学1年生)/保護者:山口 桂子

 

  トマトハンバーグプレート  
 

●料理のおすすめポイント

・加熱でも生でもおいしい神奈川県産SPL(※)の魅力が一皿で楽しめます。
・トマトに下味をつけることで、うま味が凝縮され、たねになじみます。トマトから出た水分はソースで無駄なく使います。
・こねて形づくり、もりつけは小さなお子様でも楽しくできます。手作りの旗は親子合作のシンボルです。

(※)SPLとは、神奈川県が開発したトマトの品種です。イタリアンタイプの細長い形が特徴です。

●料理レシピ

1.トマトは1cm角に切り、塩小さじ1/2をもみ込んで10分置き、
ザルで濾し軽く絞る、濾し汁にAを合わせておく(ソースの材料)。パン粉は牛乳でしめらせる。卵は割りほぐす。
2.ボールにひき肉、塩、こしょう、パン粉、卵を加えてよくこねてからトマト、ちぎったバジルをざっくり混ぜる。
3.4個に分け、丸く形をととのえる。フライパンに油を熱し、中火で両面に焦げ目がついたら蓋をして、弱火で蒸し焼きにし皿に移す。
4.フライパンの余分な油、汚れを拭き取り、1.のソースを煮立て、とろみがついたら火を止める。
5.もりつけ:ハンバーグの上にソースをかけ、飾り用に5mm角のトマトを乗せる。ご飯をバランスよく盛る。電子レンジ等で加熱したかぼちゃ、1cm輪切りのSPL、ななめ切りのきゅうりで飾る。

※バジルは青しそを代用したり、なくてもOKです。
※SPLのない時は普通のトマトでもできます。

所要時間:50分

●材料と分量

トマト300g(SPL4個)塩小さじ1/2
豚ひき肉300g パン粉20g 牛乳大さじ4 卵1個 塩小さじ1/2 こしょう少々
バジルの葉15枚 サラダ油大さじ1
【A】水50cc しょうゆ大さじ1
みりん大さじ1 砂糖小さじ1 
オリーブ油小さじ1 片栗粉小さじ1
【飾り用】:SPL赤橙各2個 かぼちゃ300g
きゅうり1本 ご飯適量

 

神奈川県知事賞

トマ冷めん(アレンジ→トマ茶づけ)

応募者:伊藤 巧朗(7歳・小学1年生)/保護者:伊藤 直子

 

  トマ冷麺  
 

●料理のおすすめポイント

トマトとしらす、こぶ茶の相乗効果でトマトの旨味があがる。

●料理レシピ

◎トマトは事前に冷蔵庫で冷やしておく。

1.ゆで玉子(半熟)をつくる。
2.プチトマト(黄・赤)を4つに切り分ける。
3.トマト大をすりおろす。
4.3.のすりおろしたトマトにこぶ茶・めんつゆ・ごま油をまぜる。
5.4.にプチトマト・ゆで玉子を入れ冷凍庫(急冷)で冷やす。(写真A)
6.そうめん+おくらを同時にゆでる。(写真B)→氷で急冷。(輪切)
7.おくら+しらすを合わせる。
8.そうめんに7.と玉子をのせ5.のトマトスープを全体にまわしかける。(写真C)

※アレンジメニュー
そうめんを冷やごはん(残りものでOK)にしてお茶づけにしても…(写真D)
(ゆで玉子を温泉卵にかえても)

所要時間:40~50分

●材料と分量

トマト大5個 プチトマト(黄・赤)1パック そうめん300g
しらす100g おくら1袋(6~8本) 玉子2~4個
こぶ茶小さじ1 めんつゆ大4~(お好みで) ごま油大さじ1~(お好みで)

 

カゴメ賞

焼くスコッチトマト

応募者:藤田 彩菜(12歳・小学6年生)・陽菜(7歳・小学2年生)/保護者:藤田 美咲

 

  焼くスコッチトマト  
 

●料理のおすすめポイント

トマトを丸ごと1個使ったボリュームいっぱいの一品です。

●料理レシピ

1.トマトは湯剥きをして、中身をくり抜いて、とろけるチーズを詰める。(中身は、ソースに使う。)
2.合挽肉に、塩、コショウ、ナツメグ、卵、小麦粉、パン粉、牛乳を入れて、よくこねる。
3.1.に小麦粉をまぶし、2.で包む。
4.3.に、小麦粉、卵、パン粉をつける。
5.オリーブオイルを振りかける。
6.余熱しておいたオーブンで、190度20分焼く。
7.ソースを作る。トマトをくり抜いた時の中身、ケチャップ、塩、コショウ、オリーブオイル、みじん切りのニンニクを合わせて、レンジでチンする。
8.お皿にソースをひき、焼きあがったスコッチトマトを乗せて、パセリ粉を振って出来上がり。

●材料と分量

トマト…小ぶりなもの4個
合挽肉…300g 卵…1/2個
小麦粉…25g パン粉…25g
塩、コショウ、ナツメグ…適量
とろけるチーズ…40g パセリ粉…少々
衣…小麦粉、卵、パン粉…適量
ソース…トマトの中身、ケチャップ、オリーブオイル、みじん切りのニンニク、塩、コショウ…適量

 

優秀賞

トマトたっぷりパンケーキ

応募者:高松 稜(8歳・小学2年生)/保護者:高松 奈津

 

  トマトたっぷりパンケーキ  
 

●料理のおすすめポイント

ホットケーキミックスを使うので、とっても簡単!!トマトの赤と枝豆の緑色が彩りも良く、チーズの隠し味がきいていて、とてもおいしいです。
朝食にぴったりのメニューです!

●料理レシピ

1.ミニトマトは洗ってヘタを取り半分に、ベビーチーズは1個を12等分に切る。
2.ボールにホットケーキミックス、卵、牛乳を入れて、なめらかになるまでよく混ぜる。
3.フライパンを熱してうすくサラダ油をひき、2.をおたまで丸く流し入れる(1人分)。
4.ミニトマト、枝豆、チーズの1/4量をトッピングして焼き、表面にプツプツ穴が出てきたら裏返して2~3分焼いてできあがり。
5.好みでマヨネーズをかけていただく。

所要時間:20分

●材料と分量

・ミニトマト 15~20個
・ホットケーキミックス 200g
・卵 1個
・牛乳 140ml
・枝豆(ゆでて房から出したもの) 40~50粒
・ベビーチーズ 2個
・マヨネーズ 好みで
・サラダ油 適量

 

優秀賞

丸ごとトマトのライスボール☆たっぷり夏野菜のトマトソース添え♪

応募者:須谷 星凜(9歳・小学4年生)/保護者:須谷 優子

 

  丸ごとトマトのライスボール☆たっぷり夏野菜のトマトソース添え♪  
 

●料理のおすすめポイント

南足柄市に住んでいるおじいちゃんの畑でとれた野菜で作った“これぞ神奈川県地産メニュー”です(コーンだけは収穫が終わってしまい、今回は缶です)。トマトを丸ごと・ペースト状にしたものとを使い分け、彩りの良い旬な夏野菜と共に見た目でも楽しくなるように工夫しました(割ってもケチャプライスにチーズが隠れています)。子供から大人まで食べやすい味で、栄養いっぱいな元気のでる一品です。

●料理レシピ

1.湯を沸かしトマト4個は湯むきをする。上から1cmを切り落とし中身をくりぬき、残り2個(400g分)はミキサーにかけてペースト状にする。
2.玉ねぎ、ズッキーニ、なす、パプリカは1cm角にカット、ベーコンは1cm幅にカットし、にんにくはみじん切りにする。
3.ボウルにあたたかいごはんとバター、コーン大匙2、こしょう少々、ケチャップを入れてよく混ぜ合わせ、1.のトマトカップに1cm角にカットしたチーズを真ん中に入れて詰める。
4.フライパンにオリーブオイル大匙3とにんにくを入れて火にかけ、香りがでたらベーコンを炒めて白ワインを入れてアルコールを飛ばし、玉ねぎ→なす→パプリカ→枝豆→ズッキーニ→コーンの順に炒めたらトマトペーストを加えて5~6分煮込む。
5.4.にコンソメ、砂糖、カレー粉、塩・こしょうを入れて味を調える。
6.3.のカップのまわりに小麦粉水をつけパン粉をまぶし、上からオリーブオイルをかけてオーブントースター(180~200度)で5分焼く。
※オーブンでも可
7.お皿に4.を広げ、6.をのせて粉チーズ、こしょうをかけてイタリアンパセリを添える。

所要時間:50分

●材料と分量

トマト6個、玉ねぎ2/3個、ズッキーニ1/2本、なす1本、パプリカ(黄色)1個、茹で枝豆大匙3、ベーコン2枚、にんにく1片、コーン(缶)大匙5、バター10g、ケチャップ大匙2、チーズ4㎝角、ごはん(炊いたもの)0.5合、オリーブオイル大匙6、パン粉適量、粉チーズ適量、塩・こしょう少々、白ワイン30cc、コンソメ小匙1、カレー粉小匙1/4、砂糖小匙1、イタリアンパセリ適量、小麦粉水適量(小麦粉1:水2)

 
審査員のレシピ
サルーモ♪サンド/フライパンで簡単 トマトのホットサンド

石川 アミ(シニア野菜ソムリエ)

 

  サルーモ♪サンド/フライパンで簡単 トマトのホットサンド  
 

●料理のおすすめポイント

メキシコ料理のサルサとインドの軽食サモサを身近な材料でアレンジ。刻む、混ぜる、包む、焼くが簡単に楽しめます♪
小さなお子さんは、パパやママと一緒に、大きくなったら一人で挑戦。アボカド、コーン、ハムやツナなど、好みの具とアイデアで「我家の」レシピをつくってね。

●料理レシピ

1.ミニトマトは縦横4つ位に、タマネギ、ピーマンはみじん切りにし、塩の半量くらいをまぶしてキッチンペーパーなどの上で水分を切っておく。
2.ジャガイモは茹でるか電子レンジで火を通し、粗くつぶす。
3.2.に1.と残りの塩、粉チーズ、カレー粉を入れて軽く混ぜる。
4.サンドイッチ用食パンを、綿棒、または手で押して平たくし、3.をのせ三角に折って、端を強めにつまんで口を閉じて行く。
5.熱したフライパンにバターを入れ、融けて泡がたちはじめたら、中火~強火くらいで素早くパンの両面(表面)をこんがり焼く。

●材料と分量

サンドイッチ用食パン 8~10枚
ミニトマト 8個
ジャガイモ 中1個
タマネギ 1/4個
ピーマン 1個
塩 小さじ1弱
粉チーズ、カレー粉 適宜
バター 適宜

 
まるでトマト!?とろ~りチーズのはんぶんトマト味噌ごはん

影山 のぞみ(ベジフルティーチャー)

 

  まるでトマト!?とろ~りチーズのはんぶんトマト味噌ごはん  
 

●料理のおすすめポイント

・大きいトマトは加熱して、ミニトマトは生のままで、それぞれの味を楽しみましょう。
・トマトのご飯は、トマトを加熱してトマトと相性のよい味噌で味付けする事によって旨味が増します。あつあつご飯でチーズをサンドして、とろけるようにします。
・お手伝いポイントで子どもさんと一緒に楽しくお料理しましょう!(トマトの感触、加熱した時の変化、形や断面の様子を五感で楽しみます)

●料理レシピ

1.【お手伝いポイント1:トマトをつぶしたり、ハムを型抜きしたりしましょう】
トマト(大)はビニール袋に入れ、よく潰してピューレ状にする。ミニトマトは縦の輪切りにする(1/2か1/3にする)。ピーマンはみじん切りにする。ホウレン草は茹でて5cmに切る。ハム1枚はハート型で抜いて半分に切って、残りは型抜きを使ってみじん切りにする。
2.【お手伝いポイント2:材料を炒めていきましょう】
フライパンで1のトマトを加熱し、水分が半分程度になるまで加熱したら、ピーマンとハムとコーン(飾り用に残しておく)と味噌を混ぜてから、ご飯と塩・胡椒を加えて炒め、ご飯の水分量と味を調整する。
3.【お手伝いポイント3:ご飯をトマトの形にしましょう】
2.の半分をお皿に盛り、とろけるチーズを乗せたら、残りの2.を盛ったらご飯にラップをかぶせて、トマトの形に整える。
4.【お手伝いポイント4:トマトの断面になるように飾りつけしましょう】
トマトの輪郭はミニトマト、ゼリー部分と種はハムとコーン、ヘタ部分はホウレン草を使ってトマトにしたら、出来上がり♪

所要時間:45分

●材料と分量

トマト(大) 2個
ミニトマト 8個
コーン(缶) 大さじ4(40g)
ピーマン 2個
ホウレン草 70g
ハム 2枚
ご飯 4杯
味噌 大さじ2
とろけるチーズ 30g
塩・胡椒 適量