ここから本文です。

梅農産加工品

梅農産加工品「梅干し・曽我の梅ジャム・梅ドリンク(梅の風)」

おだわら梅干(おだわらうめぼし)

生産地 小田原市
特徴 小田原市の名所「曽我の梅林」で栽培された生梅を三日三晩の日干し・夜干しで熟成させた梅干です。添加物等は一切使用せず、塩のみで漬け込んだ生粋の梅干です。
用途・食べ方 そのまま食べていただいてもおいしいですし、お茶漬けやお湯割りでもおいしくいただけます。魚の煮物の隠し味にもつかえます。
販売時期 年間
主な販売場所 JAかながわ西湘ファーマーズマーケット「朝ドレファーミ♪」、JA営農経済センター
価格の目安 800g樽(十郎)1890円(税込み)
取り寄せの可否 下記問い合わせ先へお問い合わせください。
年間販売量(平成19年度) 37トン
問い合わせ先 JAかながわ西湘 下曽我営農経済センター
問い合わせ先電話 0465-42-8887
生産者からのコメント 農薬使用の基準を守って栽培し、完熟した梅を漬け込み、安心・安全な梅干しを生産しています。十郎梅は皮が柔らかく種が小さいので一粒の果肉が多いのが特徴です。

曽我の梅ジャム(そがのうめじゃむ)

生産地 小田原市
特徴 原料の梅に砂糖のみを使用し、添加物・着色料等は一切使用していません。甘酸っぱい梅の風味をぜひお試しください。
用途・食べ方 パンやお菓子にはさんで食べてもおいしいですし、アイスクリームの上にのせても合います。
販売時期 年間
主な販売場所 JAかながわ西湘ファーマーズマーケット(朝ドレファーミ♪)、JAかながわ西湘グリーンセンター、下曽我営農経済センター
取り寄せの可否 下記問い合わせ先にお問い合わせください。
年間販売量(平成19年度) 9500本
問い合わせ先 JAかながわ西湘 下曽我営農経済センター
問い合わせ先電話 0465-42-8887
生産者からのコメント 丹精込めた、小田原のブランドでもある十郎梅の完熟果肉で作ったベッコウ色の無添加ジャムです。どうぞご賞味ください。

梅の風(梅ドリンク)(うめのかぜ(うめどりんく))

生産地 小田原市、南足柄市、大井町、中井町、山北町
特徴 小田原・足柄地域原産の果肉の厚い完熟した梅を使用した清涼飲料水です。ゼリーにしたり、お酒と割ったりと色々と楽しめます。
販売時期 年間
主な販売場所 JAかながわ西湘 各営農経済センター
取り寄せの可否 JAかながわ西湘ホームページ(http://www.jakanagawa.gr.jp/kanagawaseisho/)で取り寄せ可能
年間販売量(平成19年度) 20,000ケース
問い合わせ先 JAかながわ西湘購買課
問い合わせ先電話 0465-83-5159

ページの先頭へ戻る