ホームかなさんのメルマガ>バックナンバー(第17号)

ここから本文です。

 バックナンバー(第17号)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ かなさんのメルマガ   第17号 2011年6月30日(木)発行 ■■■

  『かなさんの畑』かながわ産品・地産地消アンテナショップサイト
          http://kanasan-no-hatake.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは等幅フォント(MSゴシック、Osaka-等幅等)でお読みください。

┌─────────────────────────────────┐
│このたびの「東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)」で被災された皆様│
│に、心からお見舞いを申しあげますとともに、被災地が一日も早く復興す│
│ることをお祈りいたします。       かながわブランド振興協議会│
└─────────────────────────────────┘
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
>>> INDEX <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

1.お知らせ情報
  第4回かながわ食育フェスタを開催します!

2.地産地消コラム
  神奈川県庁舎での地産地消の取り組みが、横浜ウォーカーで紹介されます!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

○○○○○さん、こんにちは。

「かなさんの畑」運営事務局より、かなさんのメルマガ第17号をお送りします。

===================================
1.お知らせ情報
===================================

第4回かながわ食育フェスタを開催します!
かながわの食のみらいを考えよう~つなぐ!つながる!かながわの食~

神奈川県では、県民の皆様にたのしみながら食育を学んでいただくため、「第
4回かながわ食育フェスタ」を開催します!
神奈川県の食は、生産者と消費者との「つながり」、団体、学校、食に関わる
企業といった食育の担い手の「つながり」、食の歴史や文化を背景にした時間
の「つながり」など多様な「つながり」があります。《つなぐ》、《つながる》
をキーワードに、食育についての多様なプログラムを実施し、かながわの食の
みらいを考えるイベントを開催します。ぜひご参加ください!

1.日 時 平成23年7月26日(火)10時から16時まで
2.場 所 横浜赤レンガ倉庫1号館(横浜市中区新港1-1-1)
3.主催等 主催:神奈川県
      後援:関東農政局神奈川農政事務所、横浜市、川崎市、相模原市
      協賛:神奈川・食育をすすめる会、かながわブランド振興協議会
4.内 容
【自由参加プログラム】
○食育展示ゾーン【自由参加】
 「食卓の安全・安心に《つなげる》放射能検査」や「食と子どもを《つなぐ》
 キッズクッキング」などをテーマにゲームやクイズで、たのしくためになる
 食育を学べる!
○食体験ゾーン【当日申込】
 「わくわく体験で《つながる》食育」をテーマに、「オリジナルスパイス作
 り」、「バター作り体験」や「うま味の探検!味覚体験教室」など五感で食
 育を体験!
○かながわの農産品即売ゾーン
 農協、漁協、農業高校による野菜、水産物、畜産物、加工品の即売会で地産
 地消を実践!
【事前申込プログラム:締切7月15日(金)必着】
 食育講演会 14時30分~15時30分
 ~美味しく食べよう!かながわ野菜のスイーツ&野菜寿し~(実演あり!)
  講師:かながわ食の大使・柿沢安耶氏
     (野菜スイーツ パティシエ)
  定員:200名(小学生以下は保護者同伴)
■申込方法
7月15日(金)までに、往復はがき又は電子メールで、郵便番号、住所、電話
番号、全員の氏名を明記し、
(1)往復はがきの場合「〒231-8588 かながわ農林水産ブランド戦略課(住
   所記載不要)」
(2)電子メールの場合「 syokuiku@pref.kanagawa.jp 」まで

===================================
2.地産地消コラム
===================================

毎回、コラムを掲載します。

神奈川県庁舎にて実施されている地産地消の取り組みが、来月7月5日(火)
発売の横浜ウォーカーで紹介されます!
なんでも、次号の横浜ウォーカーでは「地場食材を買いに行こう!」というコ
ンセプトの元、県内の朝市や直売所の特集が掲載されるのだとか。かながわブ
ランド振興協議会(担当:県かながわ農林水産ブランド戦略課)では、平成21
年10月から、生産者による県庁舎での野菜や牛乳などの直売会を実施していま
すが、先日、その直売会に横浜ウォーカーの記者の方が取材に来てくれました!
この直売会は、「顔の見える生産者の生産物を食卓に」を合言葉に、地産地消
推進の一環として毎月4回程度(不定期)実施しています。とれたての県産野
菜やしぼりたての牛乳、それらの加工品など様々なものを生産者が直接お客様
に販売しています。場所は県庁新庁舎地下1階の売店奥です。「県職員だけし
か入れないんじゃ…」とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、どなた
でもお気軽にお立ち寄りいただけます(ただし、駐車場がないため公共交通機
関でお越しくださいますようお願いいたします)。
また、神奈川県産品を多く取り揃えている物産・観光プラザ「かながわ屋」の
店頭でも同様の取り組みを実施しています。
県庁やかながわ屋のお近くにいらした際には、ぜひお買い物にお越しください!
詳しい日程や販売品等は、下記のURLをご覧ください。

■7月の直売会実施予定:
(1)県庁新庁舎
   ( http://kanasan-no-hatake.jp/information/2011/06/post-325.html
(2)かながわ屋店頭
   ( http://kanasan-no-hatake.jp/information/2011/06/post-324.html

***********************************
●このメールは○○○○○宛てにお送りしています。
●メルマガに関するお問い合わせは、かながわブランド振興協議会事務局まで
 (電話:045-680-3005)
●配信解除を希望される場合は、
 http://kanasan-no-hatake.jp/mail_magazine/index.html
 より解除をお願いします。
***********************************
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   『かなさんの畑』かながわ産品・地産地消アンテナショップサイト
           http://kanasan-no-hatake.jp/
        編集・発行:「かなさんの畑」運営事務局

  このメールマガジンの掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright(c)2009-2011 かながわブランド振興協議会 All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの先頭へ戻る