ここから本文です。

秋野菜のレシピ 神奈川県産の旬の野菜を使ったレシピ集です。

里芋

ひょっくり芋

~皮を押すと実が“ひょっくり”飛び出してくるのが名前の由来~

ひょっくり芋

材料

  • 里芋…適量
  • 塩…適量
  • 黒ごま…適量
  • 醤油…適宜

作り方

  1. 里芋はよく洗い、半分のところにくるりとはちまき状に包丁目を入れておく。
  2. 蒸し器で竹串が刺さるようになるまで蒸し、塩と黒ごまをふり、好みで醤油を付ける(食べるとき、上の皮をつまんでむき、下の皮をつまみ押し出すようにして口の中に入れる)。

 レシピ提供:三栄会

里芋のみぞれあんかけ

里芋のみぞれあんかけ

材料(2人分)

  • 里芋…200g
  • 大根おろし…100g
  • なめこ…50g
  • 片栗粉…大さじ1
  • サラダ油…大さじ1
  • だし汁…150cc
  • 薄口醤油…大さじ1
  • みりん…小さじ2

作り方

  1. 里芋は皮をむき、1cm厚さに切り、片栗粉をまぶす。フライパンにサラダ油を熱して、弱火でゆっくりと火を通す。
  2. 鍋にだし汁、薄口醤油、みりんを入れて熱くし、なめこをサッと煮る。火から下ろして、大根おろしを加える。
  3. 器に里芋を盛り、大根おろしとなめこの入ったあんをかける。(ゆでた三つ葉や柚子の皮を添えるとよい)

 レシピ提供:神奈川県健康増進課

ページの先頭へ戻る