ここから本文です。

冬野菜のレシピ 神奈川県産の旬の野菜を使ったレシピ集です。

大和芋

大和芋の梅がつお

~強い粘りは芋の中でも群を抜いている大和芋 ネバネバは胃を保護する成分です~

大和芋の梅がつお

材料(2人分)

  • 大和芋…150g

<梅がつお>

  • 梅干…2個
  • 削りがつお…大さじ2
  • 青じその葉…1~2枚
  • 塩…少々
  • みりん…少々
  • 醤油…少々

作り方

  1. 大和芋は皮をむき8個に切り、ビニール袋に入れてすりこ木でたたき、粗く砕く。
  2. 梅干の果肉を刻んで、削りがつおとみりん、醤油を混ぜ、大和芋を和える。器に盛り、青じその葉のせん切りを散らす。

注)大和芋はビニール袋に入れてたたくとすぐに小さく砕ける。手もかゆくならない楽な方法です。

 レシピ提供:わかな会

大和芋のかわり揚げ

~調理法によって食感が七変化する大和芋 揚げると餅のような粘りが出ます~

大和芋のかわり揚げ

材料(2人分)

  • 生鮭…1切
  • 干し椎茸…1枚
  • 青じそ…4枚
  • 木綿豆腐…1/4丁
  • 大和芋…75g
  • 卵…1/4個
  • 片栗粉…大さじ1
  • 塩…小さじ1/4
  • サラダ油…適宜
  • レモン…適宜
 天つゆ
(4~6人分)
 
  • だし…150cc
  • 醤油…大さじ3
  • みりん…大さじ3

作り方

  1. 生鮭は皮と骨を取り、5mmの角切りにして、塩を少々ふる。
  2. 戻した椎茸、青じそをみじん切りにする。
  3. 木綿豆腐は布巾に包んで水気を切り、絞ってほぐしておく。
  4. 大和芋をすりおろしてボウルに入れ、(2)と(3)、卵、片栗粉、塩を加えてよく混ぜ合わせる。
  5. (4)に(1)を混ぜ入れる。
  6. 中温に熱したサラダ油に、(5)をスプーンで落としながら揚げる。
  7. 器に盛り、天つゆ、レモンを添える。

 レシピ提供:わかな会

ページの先頭へ戻る