• ホーム
  • 地産地消のススメ
  • かながわブランドの紹介
  • かながわ産品の販売
  • インスタグラム(外部サイト)
  • よくある質問
  • 県産品を扱う事業者の方へ
お勧めレシピ
かながわブランドのレシピ:かながブランド登録品を使ったレシピ集です。

横浜キャベツ

横浜きゃべつのスコーンおうちごはんレシピ

横浜きゃべつのスコーン写真

材料(2人分)

  • バター…45g
    (1㎝のサイコロ状、冷たい状態で)
  • きゃべつの葉…3枚(100g)
  • 牛乳…75g

A

  • 強力粉…150g
  • ベーキングパウダー…7g
  • グラニュー糖…30g
  • 塩…4g
  • カレー粉…小さじ1
  • 粉チーズ…大さじ1

作り方

  1. フードプロセッサーにバターを入れ、ボウルに混ぜ合わせておいたAを加えて、粉チーズ状になるまで数秒、攪拌する。底に残った生地もゴムベラでこそぎ、ボウルに戻し入れる。
  2. 続けて、きゃべつの芯、葉の順にフードプロセッサーにかけ、みじん切り状態になったら(1)のボウルに加える。
  3. 牛乳を全体に回し入れ、木べらで全体がまとまる程度にバターが溶けないよう、混ぜ合わせる。ラップをかけて冷蔵庫で1時間寝かせる。
  4. 手に打ち粉をつけて生地を6等分し、厚さ3㎝の円柱形に整形する。
  5. クッキングシートを敷いた天板に間隔をあけて並べ、200度に予熱を入れたオーブンの温度を190度に下げ、25分焼く。
Point!
  • 生地ときゃべつのざっくり感が絶妙にマッチした食感が楽しめます。ほんのりとした甘さと、スパイシーなカレー粉とのハーモニーが、朝食やブランチにもぴったりです。キャベツの捨てがちな外葉や、その他、人参の皮やブロッコリーの茎などを使っても、食品ロス削減になります。

レシピ考案:倉橋美樹さん

^