ホームかながわ産品の紹介>かながわブランドとは?

ここから本文です。

かながわブランドとは?

かながわブランドとは、組織的な生産体制に基づき、品質、生産量並びに供給体制の向上及び安定を目指す県内産農林水産物及びその加工品のことをいいます。

かながわブランド登録品

かながわブランドマップ

かながわブランドには、平成28年4月1日現在、57品目90登録品あります。

かながわブランド品は、かながわブランド振興協議会で定める登録要件を満たしています。

かながわブランド品に登録するためには、かながわブランド振興協議会で定めた登録要件を満たす必要があります。この登録要件により、かながわブランド品は、県内産品の優位性を担保しています。

かながわブランドに関するこれまでの経過

かながわブランド制度は、平成4年度に県の選定制度として開始しました。その後、平成9年度から現在まで、かながわブランド振興協議会(事務局:JA神奈川県中央会)により登録制度として運営されています。

かながわブランドマーク

かながわブランドマーク

このマークは、かながわブランドの統一イメージマークとして、平成6年2月に制定されました。太陽をモチーフにして、周りに神奈川県の海、山、大地の産品をよろしくとあいさつしている姿をあらわしています。産地では、自慢の逸品を実際に味っていただくことを通じて、皆さんとのふれあいを深めようと、真心を込めて送り出しています。

 

ADOBE READERのダウンロードへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る