• ホーム
  • 地産地消のススメ
  • かながわブランドの紹介
  • かながわ産品の販売
  • インスタグラム(外部サイト)
  • よくある質問
  • 県産品を扱う事業者の方へ
もっと知りたい神奈川の農畜水

鶏卵

かながわで出回る時期 通年

かながわの鶏卵

鶏卵写真

神奈川県内の養鶏は、大規模な養鶏場が愛川町や相模原市に集中していますが、中小規模の養鶏場も県内各地にあります。

鶏にビタミンやミネラルなど特別な飼料を与えることで付加価値を付けた「特殊卵」をブランド卵として直販する養鶏場も多数あり、地場流通も盛んです。

ワンポイントアドバイス

卵は、お魚やお肉などの生鮮食品と比べて長く保存できますが、その鮮度は温度や期間などの保存状況に大きく影響されます。購入後は冷蔵保存(10度以下)が良いでしょう。

^