ホームかなさんのメルマガ>バックナンバー(第59号)

ここから本文です。

 バックナンバー(第59号)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ かなさんのメルマガ   第59号 2016年8月17日(水)発行 ■■■

  『かなさんの畑』かながわ産品・地産地消アンテナショップサイト
          http://kanasan-no-hatake.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは等幅フォント(MSゴシック、Osaka-等幅等)でお読みください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
>>> INDEX <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

1.お知らせ情報
  県内で行われている農林水産関係のイベントについてお知らせします!

2.お知らせ情報
  これから旬を迎える、かながわブランド産品をご紹介します!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

○○○○○さん、こんにちは。

「かなさんの畑」運営事務局より、かなさんのメルマガ第59号をお送りします。

===================================
1.お知らせ情報
===================================

県内で行われている農林水産関係のイベントについてお知らせします!

毎日暑い日が続いていますね。太陽の下、熱中症に十分気をつけて、県内の農
林水産関係のイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

1 第47回厚木市農業まつり 味覚祭
 (1)実施時期等
    平成28年8月20日(土) 9:30~15:00
    JAあつぎファーマーズマーケット 夢未市(厚木市温水255)
    (http://www.jakanagawa.gr.jp/atsugi/store/storemap/yumemiichi.html

 (2) 内容
    19日に行われる果実持寄品評会に出品されたものも含む、ブドウ、な
    しの販売を行います!また同時企画として、厚木市産のキヌヒカリを
    特別価格で販売し、お楽しみ企画としてブドウ、なしを購入していた
    だいた方対象の抽選会や、一部商品の割引販売など、様々な企画が用
    意されています!旬のブドウ、なしをはじめとした県産品をお求めに
    ぜひお出かけください(^^)

 (3)問い合わせ先
    厚木市農業組合指導販売部(046-221-2273)
    夢未市本店(046-290-0141)

===================================
2.お知らせ情報
===================================

これから旬を迎える、かながわブランド産品をご紹介します!

これから旬を迎える、かながわブランド産品をご紹介します♪どの産品も、
「かながわ生まれ、かながわ育ち」で、生産者の方がまごころ込めて、生産し
た自慢の逸品です!!是非、ご賞味ください。

1 ブドウ
  【登録品名】
  「厚木のぶどう」(7月上旬から9月中旬)
  「伊勢原ブドウ」(7月下旬から9月中旬)
  【特徴】
  「伊勢原ブドウ」
  「フルーツの郷」とも呼ばれる伊勢原地域では巨峰を中心に栽培していま
  す。剪定などの講習会も実施し、丁寧に管理されたブドウは果汁たっぷり
  です。

  「厚木のぶどう」
  生産地と消費地の近さを活かして、出来るだけ樹で熟させ、きれいに色づ
  いてから出荷しています。
  新技術導入により、労力軽減を追求しながら、高品質なぶどうを提供でき
  るよう心がけています。

  【今年の生育情報】
  「厚木のブドウ」
  例年より1週間程度生育が早く、糖度が高い傾向です。
  「伊勢原ブドウ」
  例年どおり、順調に生育しています。
  【販売場所】
  「厚木のぶどう」
  「夢見市」、「グリーンセンター」等の直売所を中心に販売されています。
  「伊勢原ブドウ」
  市場出荷のほか、「あふりーな」等の直売所でも販売されています。

2 なし
  【登録品名】
  「多摩川梨」(8月上旬から10月中旬)
  「伊勢原ナシ」(7月下旬から9月中旬)
  「あつぎの梨」(7月下旬から9月中旬)
  【特徴】
  「多摩川梨」
  明治以来、川崎市の多摩川沿いで代々受け継がれてきた技術を活かして丁
  寧に作られています。品種は幸水・豊水が中心で、大玉で質のよい梨を生
  産しています。
  「伊勢原ナシ」
  品種は幸水、豊水をメインにその他新水、筑水など様々な品種を取り扱っ
  ています。ブドウと同じく。フルーツの郷伊勢原地域で生産されたナシは
  甘みたっぷりです。
  「あつぎの梨」
  幸水や豊水などの鮮度の高い梨を生産地と消費地が近いこともあり、出荷
  しています。また、環境保全型農業も推進しており、独自の肥料を使用す
  るなど、安全と味にもこだわった梨です。
  【今年の生育状況】
  「多摩川梨」
  例年どおり、順調に生育しています。
  「伊勢原ナシ」
  順調に生育しており、大玉で、糖度が高い傾向です。
  「あつぎの梨」
  生育が早く、糖度が高い傾向です。
  【販売場所】
  「多摩川梨」
  「セレサモス宮前店・麻生店」等の直売所を中心に販売がされています。
  「伊勢原ナシ」
  市場出荷のほか、「あふりーな」等の直売所でも販売されています。
  「あつぎの梨」
  「夢未市」、「グリーンセンター」等の直売所を中心に販売されています。

3 いちじく
  【登録品名】
  「あしがらいちじく」(8月下旬から11月中旬)
  【特徴】
  主流のいちじくは早もぎの予冷品ですが、消費地に恵まれている足柄地区
  では、朝取りで出来る限り熟させた状態で出荷されています。また、集荷
  されたいちじくは、低温貯蔵庫に一時的に保管され、その日のうちに出荷
  されるなど鮮度にも大変こだわっています。
  【今年の生育状況】
  例年どおり良好で、糖度等も問題なく生育しています。
  【販売場所】
  市場出荷の他、「朝ドレファーミ」等の直売所でも販売されています。

注1)ここで掲載している販売場所は、予定であり、生産量が限られているも
のもあります。

注2)()内は販売予定時期です。

お問い合わせは、神奈川県環境農政局農政部農政課ブランド推進グループまで
(電話:045-210-4441)
また、「かなさんの畑」では、
facebook(https://www.facebook.com/kanasan.no.hatake/)も開設していま
すので、ご覧ください。

お問い合わせは、神奈川県環境農政局農政部農政課ブランド推進グループまで
(電話:045-210-4441)
また、「かなさんの畑」では、
facebook(https://www.facebook.com/kanasan.no.hatake/
も開設しています。よろしければ、チェックしてみてください。

***********************************
●このメールは○○○○○宛てにお送りしています。
●メルマガに関するお問い合わせは、神奈川県環境農政局農政部農政課ブラン
 ド推進グループまで(電話:045-210-4441)
●配信解除を希望される場合は、
 http://kanasan-no-hatake.jp/mail_magazine/index.html
 より解除をお願いします。
***********************************
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   『かなさんの畑』かながわ産品・地産地消アンテナショップサイト
           http://kanasan-no-hatake.jp/
        編集・発行:「かなさんの畑」運営事務局

  このメールマガジンの掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright(c)2009-2016 かながわブランド振興協議会 All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの先頭へ戻る