ホームかなさんのメルマガ>バックナンバー(第65号)

ここから本文です。

 バックナンバー(第65号)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ かなさんのメルマガ   第65号 2017年2月9日(木)発行 ■■■

  『かなさんの畑』かながわ産品・地産地消アンテナショップサイト
          http://kanasan-no-hatake.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは等幅フォント(MSゴシック、Osaka-等幅等)でお読みください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
>>> INDEX <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

1.協議会便り
  1 かながわブランドに湘南の海の幸が仲間入りしました!
  2 かなチャンTV「旬のかなブラ~三浦のだいこん編~」が公開されまし
    た!
  3 知事と神奈川県の海の幸を語る会が開催されました!

2.お知らせ情報
  1 神奈川県内の農林水産関係のイベント情報
  2 かながわブランド水産物(水産加工品)特集!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

○○○○○さん、こんにちは。

「かなさんの畑」運営事務局より、かなさんのメルマガ第65号をお送りします。

===================================
1.協議会便り
===================================

1 かながわブランドに湘南の海の幸が仲間入りしました!

かながわブランドに、藤沢市漁業協同組合の「湘南はまぐり」が新たに登録さ
れました!この「湘南はまぐり」は、はまぐりの生息に適した、藤沢の細かい
砂の浜で育まれ、7cm以上の貝だけが漁獲されます。
焼きはまぐりやお吸い物などで、風味豊かな味わいを堪能できます。この機会
にぜひお楽しみください!

【購入できる店舗】
○堀川網 湘南しらす直売所 藤沢市本鵠沼 3-11-37
 営業時間 9:00~(定休日:水曜)
 TEL:0466-36-9636

○藤沢市漁業協同組合の朝市
 開催日時 第2土曜日 9:30~ (3月11日(土)以降)
 TEL:0466-36-8220
 ※数が限定されるため、事前に各店舗にご確認ください。

【湘南はまぐりを扱っている飲食店】
○ひげでん(本店) 藤沢市辻堂東海岸4-3-23
 営業時間 昼の部 11:30~15:00(LO 14:00)
 夜の部 17:00~22:30(LO 21:30)
 定休日 水曜日・第4火曜日
 TEL:0466-34-8080
 HP:http://www.geocities.jp/higeden348080/
 ※入荷状況等につきましては、事前に店舗にご確認ください。

2 かなチャンTV「旬のかなブラ~三浦のだいこん編~」が公開されました!

平成29年1月23日から、かながわブランド登録品の「三浦のだいこん」を特集
した動画が、県の広報YouTubeチャンネル「かなチャンTV」で公開されまし
た!女優の丸山祐花さんがレポーターをつとめ、旬の「三浦のだいこん」の生
産者の方々にお話を伺ったり、集出荷場を取材したりと内容盛りだくさんと
なっています。お時間がない方は、30秒程度のCM動画も撮影しましたので、
是非ご覧ください!

《視聴方法》
「旬のかなブラ~三浦のだいこん編~」本編↓↓
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/1197/ktv/detail.html?id=7qe2MTUb_c8&
playlist=PLPIkJllkivHa9z44qdrA7hBw6pVSM3DbT

CM動画↓↓
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/1197/ktv/detail.html?id=M_67dm9iCHE&
ch=3

もしくは、かなさんの畑トップページから再生してください!

3 知事と神奈川県の海の幸を語る会を開催しました!

1月31日に「かながわブランド」をはじめとした県産水産物の魅力を広くPRす
るため、黒岩知事と県内漁業者が懇談する「知事と神奈川県の海の幸を語る会」
を、県庁で初めて開催し、横須賀市、三浦市、小田原市内の漁協と、しらす、
アナゴ漁の漁業者団体から12名が参加しました。漁業者の皆さんからは、料理
で使用したそれぞれの水産物の特徴や、漁獲の方法、生産量の動向などについ
て、貴重なお話しを伺うことができました!
そして、地産地消に取組む、横浜市中区のレストラン「80*80(ハチマルハチ
マル)」のシェフ管千明さんが考案した、「湘南しらすと生ノリのキッシュ」
「煮あなごのバルサミコソース」」、「地だことわかめのナムル」、「イシダ
イとヒラメの手毬寿司」以上、4品目を堪能しながら、海の幸について、語り
合いました。
知事は「神奈川県には海があって、地産地消の味が楽しめ、それが我々のパ
ワーになると実感します。今日の料理は「かながわブランド」にふさわしい味
でした」と話していました。

===================================
2.お知らせ情報
===================================

1 神奈川県内の農林水産関係のイベント情報

2月の農林水産関係のイベントをご紹介します。

1 大さん橋マルシェ
(1)実施時期等
   平成29年2月18、19日
   横浜港大さん橋国際客船ターミナル 山下公園側エプロン(岸壁)
   各日11:00~16:00
(2)内容
   ロケーションが抜群の大さん橋に大規模なマルシェが開催されることに
   なりました!目の前に広がる横浜港の景色を楽しみながら、お買い物を
   楽しんでください!また、かながわブランド振興協議会も参加し、かな
   がわブランドの三浦のだいこん、平塚土ねぎ、おだわら・あしがらのキ
   ウイとうを販売する予定です!!
   ※天候等の状況により、販売品目は確定ではありません。

2 柴漁港 ホタテ浜焼き会
(1)実施時期等
   平成29年2月18日
   横浜市漁協柴支所(横浜市金沢区柴町397)
   10時から14時
(2)内容
   アナゴやシャコで有名な柴漁港で今年も「ホタテ浜焼き会」が開催され
   ます!横浜育ちのホタテ貝は絶品です!また、小学生以下のお子様には、
   「ホタテ釣り」の無料体験も行っています!

2 かながわブランド水産品(水産加工品)特集!!

1 【登録品名】
  「湘南しらす(生)」
  【セールスポイント】
  しらす船びき網漁業者が、沿岸の漁場で、その日の朝、漁獲した朝どれの
  しらすをパック詰めして直売。朝泳いでいたしらすが、その日の内に直売
  されるので鮮度抜群!生姜醤油やみょうがを加えた酢味噌などでお試しく
  ださい。
  【販売時期】
  3月中旬から12月下旬
  【問合せ先】
  神奈川県しらす船曳網漁業連絡協議会 0463-21-0146

2 【登録品名】
  「湘南しらす(加工品)」
  【セールスポイント】
  しらす船びき網漁業者が、獲ってすぐに自ら加工・直売するので鮮度抜群!
  釜揚げしらす、天日干ししらす、畳いわし、ちりめんといった製品があり
  ます。湘南の海の恵み、湘南しらすをぜひご賞味ください。
  【販売時期】
  通年
  【問合せ先】
  神奈川県しらす船曳網漁業連絡協議会 0463-21-0146

3 【登録品名】
  「佐島の地だこ(地ダコ)」
  【セールスポイント】
  横須賀市大楠漁協では、タコ漁が盛んで水揚金額も毎年ベスト3に入る特
  産品です。佐島の海は、磯根に恵まれタコの餌となる貝類や甲殻類が多く、
  「佐島の地だこ」は風味豊かで味わい深い逸品です。
  【販売時期】
  通年
  【問合せ先】
  横須賀市大楠漁業協同組合 046-856-4116

4 【登録品名】
  「長井名産 塩蔵わかめ・茎わかめ」
  【セールスポイント】
  塩蔵わかめは、肉厚でシャキシャキとした歯応えの風味豊かな逸品。茎わ
  かめは、食物繊維が豊富で、コリコリとした食感が魅力です。長井の豊か
  な海と陽の光が育んだ、長井名産塩蔵わかめ・茎わかめ製品をご賞味くだ
  さい。
  【販売時期】
  2月中旬から5月下旬
  【問合せ先】
  長井町漁業協同組合 046-856-2556

5 【登録品名】
  「鎌倉特産湯がきわかめ」
  【セールスポイント】
  水揚げされたわかめは、浜ですぐ熱湯に入れられ、次に真水で洗い天日に
  干す事三日三晩。肉厚でシャキシャキ感が自慢の乾燥わかめです。また、
  茹でたわかめを干さずに塩と重石で水分を抜き、化粧塩をした物が塩蔵わ
  かめです。
  【販売時期】
  2月下旬から5月中旬
  【問合せ先】
  鎌倉漁業協同組合 0467-22-3403

6 【登録品名】
  「三浦のわかめ」
  【セールスポイント】
  三浦のわかめは、温暖で潮通しの良い三浦半島沿岸で育ったわかめです。
  市販の葉が薄いわかめとは異なり、三浦のわかめは肉厚で、シャキシャキ
  とした歯応えと風味をお楽しみただけます。
  【販売時期】
  通年
  【問合せ先】
  神奈川県漁業協同組合連合会 045-774-1574

7 【登録品名】
  「かながわの海苔」
  【セールスポイント】
  かながわの海苔は、潮通しの良い栄養塩たっぷりの東京湾(横須賀市走水
  地域と横浜市金沢区野島地域)の海で生産されていて、色・つや・香りの
  三拍子揃った大変上質で希少価値の高い海苔です。
  【販売時期】
  通年
  【問合せ先】
  神奈川県漁業協同組合連合会 045-774-1574

8 【登録品名】
  「三浦のひじき」
  【セールスポイント】
  三浦のひじきは、海の栄養を糧に育ちミネラル、食物繊維をたっぷり含ん
  だひじきです。三浦半島沿岸の磯に生え、薫り高くふっくらとしてやわら
  かく、良質なひじきといわれております。
  【販売時期】
  通年
  【問合せ先】
  神奈川県漁業協同組合連合会 045-774-1574

9 【登録品名】
  「鎌倉あかもく」
  【セールスポイント】
  あかもくは、ワカメやコンブ等と同じく褐藻類の海藻です。関東地方では
  あまり知られていませんでしたが、あかもくとろろは磯の風味豊かでおい
  しく、メカブにはないシャキシャキとした食感が消費者にも好評です。
  【販売時期】
  2月中旬から5月下旬
  【問合せ先】
  鎌倉漁業協同組合 0467-22-3403

お問い合わせは、神奈川県環境農政局農政部農政課ブランド推進グループまで
(電話:045-210-4441)
また、「かなさんの畑」では、
facebook(https://www.facebook.com/kanasan.no.hatake/)も開設していま
すので、ご覧ください。

お問い合わせは、神奈川県環境農政局農政部農政課ブランド推進グループまで
(電話:045-210-4441)
また、「かなさんの畑」では、
facebook(https://www.facebook.com/kanasan.no.hatake/
も開設しています。よろしければ、チェックしてみてください。

***********************************
●このメールは○○○○○宛てにお送りしています。
●メルマガに関するお問い合わせは、神奈川県環境農政局農政部農政課ブラン
 ド推進グループまで(電話:045-210-4441)
●配信解除を希望される場合は、
 http://kanasan-no-hatake.jp/mail_magazine/index.html
 より解除をお願いします。
***********************************
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   『かなさんの畑』かながわ産品・地産地消アンテナショップサイト
           http://kanasan-no-hatake.jp/
        編集・発行:「かなさんの畑」運営事務局

  このメールマガジンの掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright(c)2009-2017 かながわブランド振興協議会 All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの先頭へ戻る