• ホーム
  • 地産地消のススメ
  • かながわブランドの紹介
  • かながわ産品の販売
  • Facebookページ
  • よくある質問
  • 県産品を扱う事業者の方へ

ホーム > かなさんのメルマガ > バックナンバー(第99号)

かなさんのメルマガ

バックナンバー(第99号)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ かなさんのメルマガ   第99号 2019年12月2日(月)発行 ■■■

  『かなさんの畑』かながわ産品・地産地消アンテナショップサイト
          http://kanasan-no-hatake.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは等幅フォント(MSゴシック、Osaka-等幅等)でお読みください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
>>> INDEX <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

1.協議会便り
  「KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO」で「横濱ビーフ」や「三崎のマグロ」の
  料理が提供されます!

2.お知らせ情報
  注目のかながわブランドを紹介します!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

○○○○○さん、こんにちは。

「かなさんの畑」運営事務局より、かなさんのメルマガ第99号をお送りします。

===================================
1.協議会便り
===================================

「KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO」で「横濱ビーフ」や「三崎のマグロ」の料
理が提供されます!
「KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO」では、12月のコース料理として県産の「横
濱ビーフ」や「三崎のマグロ」を使用したメニューを提供します。県と生産者
団体で構成する「かながわブランド振興協議会」は、使用する食材の紹介など
の協力をしています。

1 開催期間
  令和元年12月4日(水曜日)から令和元年12月26日(木曜日)まで

2 会場
  KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO
  (東京都千代田区有楽町2丁目2-3 ヒューリックスクエア東京 B1F)
  営業時間 18時から21時
  ※料理ライブおよびディナーのスタート時間は18時30分です。
  ※通常土曜日・日曜日定休ですが、12月7日(土)、14日(土)、
   21日(土)は営業します。

3 内容
  ・「横濱ビーフ」および「三崎のマグロ」を使用したメニューを含む
   コース料理の提供
  ・「クイーン・アリス」石鍋シェフおよび「KIHACHI創業者」熊谷シェフ
   による料理ライブ
  イベントURL
  https://www.kikkoman-livekitchen-tokyo.com/menu_20191204-26.php#menu

4 料金
  ・コース料理:1名18,000円(税込、サービス料10%別途、飲料代別途)
  ・ワインペアリングコース:3杯5,000円、5杯7,000円

5 予約
  KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO
  下記予約サイトより申込みいただけます。
  https://www.kikkoman-livekitchen-tokyo.com/

6 問い合わせ
  電話番号 050-3134-5158(受付時間11時から21時まで)

《KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO》
国内外で活躍するシェフが開発した、“融合”をテーマにしたコース料理を、
実演やトークによる“料理ライブ”と一緒に楽しむことができるレストランで
す。毎月、異なるジャンルのシェフ2~3人がタッグを組み、新たな料理の開
発に挑戦します。

《石鍋(いしなべ)裕(ゆたか)(クイーン・アリス)》
1948年横浜生まれ。伯父の手伝いをしたのをきっかけに料理の道へ。大阪万博
を機にフランスへ渡り、ブルジョアの邸宅やマキシムなどの有名店で5年修行
を積み帰国。西麻布に「クイーン・アリス」をオープン。ヌーベルキュイジー
ヌの旗手と称され、生み出される料理は、新しく芸術的なセンスに溢れ、女性
達から圧倒的な人気を博します。テレビ番組で初代“料理の鉄人”に。その後
は、料理人としてだけではなく、食のプロデューサーとしても活躍するなど、
食に関わる様々な分野でその才能を発揮しています。

《熊谷喜八(くまがいきはち)(KIHACHI創業者)》
1946年東京生まれ。銀座東急ホテルで料理の道に入り、セネガル、モロッコ日
本大使館料理長に就任。その後渡仏し、パリの「マキシム」、「パヴィヨンロ
ワイヤル」で研鑽を積み、その後当時ジョエル・ロブション氏が率いていた
「ホテル・コンコルド・ラファイエット」でセクションシェフを務めます。帰
国後、高樹町「シルバースプーン」料理長、葉山「ラ・マーレ・ド・茶屋」の
総料理長を務め、1987年KIHACHIをオープン。フランス料理をベースとした、
日本発の洋食としてKIHACHI流無国籍料理を生み出しました。株式会社フード
クリエイション代表取締役。厚生労働省「卓越技能章 現代の名工」受賞、日
本国「黄綬褒章」受章。

===================================
2.お知らせ情報
===================================

注目のかながわブランドを紹介します!

1 三浦のだいこん
  【特徴】
  三浦はだいこんの産地として全国的に有名で、甘くて緻密な肉質は冬の食
  卓に欠かすことが出来ない存在です。主流の「青首ダイコン」以外にも、
  希少な「三浦ダイコン」や「レディーサラダ」などバリーエーションも豊
  かです。
  【販売時期】
  11月下旬から3月下旬
  【主な販売場所】
  市場出荷が中心で、県内の量販店の他、三浦市農協オンラインショップ
  (https://miuradaikon.com/)でも販売されています。

2 横須賀のだいこん
  【特徴】
  海に囲まれた三浦半島北部にある横須賀の冬でも温暖な気候は、「青首ダ
  イコン」や「春大根」に欠かせない栄養源となっています。国の指定産地
  でもあり、希少性の高い一品です。
  【販売時期】
  12月上旬から3月下旬
  【主な販売場所】
  市場出荷が中心で、県内の量販店等で販売される他、JAよこすか葉山農
  産物直売所「すかなごっそ」等の直売所でも販売されます。

3 三浦キャベツ
  【特徴】
  三浦のキャベツの最大の特徴はやわらかさ。冬キャベツと春キャベツの中
  間的性質を持つ「早春キャベツ」、とてもやわらかく甘い「春キャベツ」
  はシーズン通してサラダとしてお召し上がり頂けます。
  【販売時期】
  12月上旬から5月下旬
  【主な販売場所】
  市場出荷が中心で、県内の量販店の他、三浦市農協オンラインショップ
  (https://miuradaikon.com/)でも販売されています。

4 横須賀キャベツ
  【特徴】
  古くは明治時代から栽培され、昭和40年代からは「早春キャベツ」として
  販売されている歴史ある野菜です。非常にやわらかく、甘みのある口あた
  りが特徴です。3月から4月にかけては、「春キャベツ」として全国的に
  価値ある一品として知られています。
  【販売時期】
  11月下旬から5月下旬
  【主な販売場所】
  市場出荷が中心で、県内の量販店等で販売される他、JAよこすか葉山農
  産物直売所「すかなごっそ」等の直売所でも販売されます。

お問い合わせは、神奈川県環境農政局農政部農政課ブランド推進グループまで
(電話:045-210-4441)
また、「かなさんの畑」では、
フェイスブック(https://www.facebook.com/kanasan.no.hatake/)及び
インスタグラム(https://www.instagram.com/kanasan.no.hatake/)も開設し
ていますので、ご覧ください。

***********************************
●このメールは○○○○○宛てにお送りしています。
●メルマガに関するお問い合わせは、神奈川県環境農政局農政部農政課ブラン
 ド推進グループまで(電話:045-210-4441)
●配信解除を希望される場合は、
 http://kanasan-no-hatake.jp/mail_magazine/index.html
 より解除をお願いします。
***********************************
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   『かなさんの畑』かながわ産品・地産地消アンテナショップサイト
           http://kanasan-no-hatake.jp/
        編集・発行:「かなさんの畑」運営事務局

  このメールマガジンの掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright(c)2009-2019 かながわブランド振興協議会 All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

^