• ホーム
  • 地産地消のススメ
  • かながわブランドの紹介
  • かながわ産品の販売
  • Facebookページ
  • よくある質問
  • 県産品を扱う事業者の方へ

ホーム > かなさんのメルマガ > バックナンバー(第89号)

かなさんのメルマガ

バックナンバー(第89号)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ かなさんのメルマガ   第89号 2019年2月5日(火)発行 ■■■

  『かなさんの畑』かながわ産品・地産地消アンテナショップサイト
          http://kanasan-no-hatake.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは等幅フォント(MSゴシック、Osaka-等幅等)でお読みください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
>>> INDEX <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

1.協議会便り
  1 かながわブランドに「海老名いちご」が登録されました!
  2 神奈川県アンテナショップかながわ屋で「かながわブランドフェア」を
    開催します!

2.お知らせ情報
  注目のかながわブランドを紹介します!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

○○○○○さん、こんにちは。

「かなさんの畑」運営事務局より、かなさんのメルマガ第89号をお送りします。

===================================
1.協議会便り
===================================

1 かながわブランドに「海老名いちご」が登録されました!

平成31年1月24日に、「海老名いちご」が、かながわブランドに新規登録され
ました。これにより、かながわブランド登録品は、64品目105登録品となりま
した。

《海老名いちごについて》
1 登録団体
  海老名市園芸協会 苺部会
  代表者 宮嵜 隆雄
  (海老名市中河内1154 TEL:046-238-4126)
2 ブランド名
  海老名いちご
3 アピールポイント
  ・果実全体の赤み、甘い香り、甘さが格別です!
  ・12月から3月まで共同販売を実施し、県内第1位の市場出荷量を誇って
   います。
  ・完熟たい肥による土づくりや天敵昆虫を利用するなど、化学肥料、化学
   合成農薬の使用を削減した環境にやさしい栽培方法を実践しています。
  ・いちごを使ったシャンプーなど地元企業との関連商品の共同開発や、海
   老名市公式キャラクター「えび~にゃ」とのコラボ企画など、地域と連
   携した取組を行っています。

2 神奈川県アンテナショップかながわ屋で「かながわブランドフェア」を開
  催します!

かながわブランド振興協議会は、かながわブランドサポート店と連携して、旬
のかながわブランド産品などを販売促進するため、「かながわブランドキャラ
バン」を実施しています。今回は神奈川県アンテナショップ「かながわ屋」そ
ごう横浜店で「かながわブランドフェア」を開催します。

1 開催期間
  平成31年2月6日(水曜日)から8日(金曜日)まで
2 開催場所
  神奈川県アンテナショップ「かながわ屋」そごう横浜店
  (横浜市西区高島2-18-1そごう横浜店地下2階食品売場
  電話(直通)045-620-8535)
3 概要
  三浦半島産のだいこんやキャベツ、さがみのかぶといった旬の野菜やベー
  コンなど、鍋料理にぴったりなかながわブランド登録品をはじめとした県
  産農林水産物のPRと試食販売を行います。
  (1)旬の野菜の販売
     三浦のだいこん、横須賀キャベツ、さがみのかぶなどを販売します。
  (2)ベーコンなどの販売
     株式会社高座豚手造りハムさんが店頭に立ち、ベーコンやソーセー
     ジ、アイスバインなどを販売します。
  (3)かながわブランドモニターによるPRと試食提供
     野菜ソムリエや料理教室の主宰者として活躍するとともに、かなが
     わブランドの魅力を発信している「かながわブランドモニター」の
     皆さんが、店頭に立ち野菜の魅力や保存方法、料理のコツなどを消
     費者の方に伝えます。また、三浦半島産キャベツや、高座豚手造り
     ハムのアイスバインを使用した「かながわブランドポトフ」の試食
     を提供します。
     【日時】平成31年2月6日(水曜日)・7日(木曜日)
         10時から15時まで
  (4)生産者と卸売市場、レストランのコラボレーションによる試食提供
     横浜丸中青果株式会社湘南支社さんが厳選した湘南野菜である、藤
     沢さとう果樹園さんのトマト「フルティカ」を使用したオリジナル
     メニューを、片瀬江ノ島のイタリアンレストラン
     「iL CHIANTI BEACHE(イルキャンティ・ビーチェ)」の小坂直人
     シェフが考案し、湘南野菜の生産者の佐藤智宏さんと試食を提供し
     ます。
     【日時】平成31年2月8日(金曜日)10時30分から13時
     【試食】藤沢さとう果樹園のトマト「フルティカ」を使った3品
         計150食分
         生のフルティカの試食も行います。
     【オリジナルメニュー】
     ・「フルティカ」のソルベ
     ・「フルティカ」のトマトソース(皮付き) パスタに添えて
     ・ローズマリーとにんにく、「フルティカ」のソース 高座豚手造
      りハムベーコンのグリルに添えて
     ※試食分がなくなり次第、終了とさせていただきます。
  (5)オリジナルレシピカードの配布
     三浦市農業協同組合の野菜ソムリエ大内諒子さんが監修した三浦半
     島産のだいこんやキャベツを使ったオリジナルレシピと、食を通じ
     た未病改善のメッセージを伝えるレシピカードを販売促進に合わせ
     て配布します。

===================================
2.お知らせ情報
===================================

注目のかながわブランドを紹介します!

海老名いちご
【特徴】
消費地に近い強みを生かし、十分熟してから出荷するので、果実全体の赤み、
甘い香り、甘さが特徴です。
【販売時期】
12-5月
【主な販売場所】
JAさがみ 海老名グリーンセンター(海老名市大谷246TEL:046-234-0080)の
他、県内のスーパー等で買うことができます。

お問い合わせは、神奈川県環境農政局農政部農政課ブランド推進グループまで
(電話:045-210-4441)
また、「かなさんの畑」では、
フェイスブック(https://www.facebook.com/kanasan.no.hatake/)及び
インスタグラム(https://www.instagram.com/kanasan.no.hatake/)も開設し
ていますので、ご覧ください。

***********************************
●このメールは○○○○○宛てにお送りしています。
●メルマガに関するお問い合わせは、神奈川県環境農政局農政部農政課ブラン
 ド推進グループまで(電話:045-210-4441)
●配信解除を希望される場合は、
 http://kanasan-no-hatake.jp/mail_magazine/index.html
 より解除をお願いします。
***********************************
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   『かなさんの畑』かながわ産品・地産地消アンテナショップサイト
           http://kanasan-no-hatake.jp/
        編集・発行:「かなさんの畑」運営事務局

  このメールマガジンの掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright(c)2009-2019 かながわブランド振興協議会 All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

^