• ホーム
  • 地産地消のススメ
  • かながわ産品の紹介
  • かながわ産品の販売
  • Facebookページ
  • よくある質問
  • 県産品を扱う事業者の方へ

ホーム > かながわ産品の紹介 > 地域から探す(横浜川崎)

かながわ産品の紹介

地域から探す(横浜川崎)

横浜川崎地域は、県内で最も都市化が進んだ地域ですが、大消費地に立地する利点を生かして、ほうれんそう、こまつな、花壇苗、シクラメン等、多彩な農産物が生産されています。これらの特産物は、さまざまな規模・形態の農産物直売所などをとおして、消費者に供給されています。

また、東京湾では、小型底引き網、あなご筒、さば釣りなど様々な漁業が行われており、横浜市だけで本県の沿岸漁業の生産量の1割強を占めています。また、のり養殖等も盛んに行われており、まさに新鮮な江戸前の魚介類の宝庫です。

地域のかながわブランド!

野菜

横浜キャベツ

横浜キャベツ (品目:キャベツ

  • 産地:横浜市
  • 販売期間:4月中旬~6月、10月中旬~11月

セールスポイント

横浜市のキャベツ生産量は年間約1万3000トン。全国の市町村の中でも十指に入ります。神奈川・保土ヶ谷・泉区を中心に、5~6月に「春キャベツ」、10~11月に「秋冬キャベツ」が出荷されています。


かわさき湘南レッド

かわさき湘南レッド (品目:たまねぎ(湘南レッド)

  • 産地:川崎市
  • 販売期間:6月上旬~7月中旬

セールスポイント

辛味を抑え甘みをもったシャキッとした食感の湘南レッドは、昭和36年頃から川崎の中央に位置する「橘地区」で生産され大変好評です。当初から出荷組合を組織し、現在JAセレサ川崎で唯一共同出荷を行っています。


川崎のブロッコリー

川崎のブロッコリー (品目:ブロッコリー

  • 産地:川崎市
  • 販売期間:11月上旬~2月下旬、5月上旬~6月下旬

セールスポイント

土作り・肥料にこだわり、農薬使用を低減するため被覆栽培技術・フェロモン剤利用技術を使用しています。市内有数の生産地である川崎市高津区久末地区・宮前区のほか、全域で生産しています。


菅ののらぼう菜

菅ののらぼう菜 (品目:のらぼう菜

  • 産地:川崎市
  • 販売期間:2月下旬~4月下旬

セールスポイント

野に生えている(野良ばえ)から由来して「のらぼう菜(野良坊菜)」となったといわれている。アブラナ科の野菜として知られ、栽培・収穫時期が寒季のため、病害虫被害が少なく農薬に頼らずに栽培ができます。


川崎のほうれん草

川崎のほうれん草 (品目:ほうれんそう

  • 産地:川崎市
  • 販売期間:通年

セールスポイント

土作り・肥料にこだわり、農薬使用を低減するため被覆栽培技術・抵抗性品種・台木利用技術を使用しています。生産者による直売や大型農産物直売所セレサモスでも購入できるので、みずみずしい新鮮なものを味わえます。

果実

多摩川梨

多摩川梨 (品目:なし

  • 産地:川崎市
  • 販売期間:8月上旬~10月中旬

セールスポイント

明治以来、川崎市の多摩川沿いで代々受け継がれた技術を生かし、一つ一つ丹念に作りあげています。品種は幸水・豊水が中心で、長十郎は川崎大師が発祥の地です。大玉が多く質の高さが評判で、贈答用としても喜ばれています。

花き

小田中のパンジー

小田中のパンジー (品目:パンジー

  • 産地:川崎市
  • 販売期間:11月上旬~4月上旬

セールスポイント

昭和30年ころから生産が始まり、地堀のパンジーとして受け継がれていましたが、現在では約40万ポットを10~12月にかけて各市場へ流通しています。また、権威ある農林水産大臣賞を受賞しています。

畜産品

横濱ビーフ

横濱ビーフ (品目:牛肉

  • 産地:横浜市、大和市、綾瀬市、清川村、平塚市、藤沢市、伊勢原市
  • 販売期間:通年

セールスポイント

横濱ビーフは統一配合「横濱ビーフA」におから等を加えた独自の餌を食べさせています。上質な脂の味わいを均一に保った牛肉を皆さまお届けしています。


やまゆりポーク

やまゆりポーク (品目:豚肉

  • 産地:横浜市、相模原市、平塚市、藤沢市
  • 販売期間:通年

セールスポイント

高品質の豚肉を生産保持するため、定期的に生産会議及び勉強会を開催。大麦を配合した専用飼料に、さらにビタミンEを多く配合することにより、良質な肉質を実現しました。衛生面についても肉質の安全性にも努めています。


はまぽーく

はまぽーく (品目:豚肉

  • 産地:横浜市
  • 販売期間:通年

セールスポイント

食品循環資源(学校給食、事業系食品等)からできた飼料と配合飼料(小麦・トウモロコシ等)を混合給与し、横浜で育てられた肉質良好な豚肉です。生産者は3戸、年間販売頭数は約6500頭です。


かながわ鶏

かながわ鶏 (品目:鶏肉)

  • 産地:横浜市、藤沢市、綾瀬市、相模原市、中井町、小田原市
  • 販売期間:通年

セールスポイント

県畜産技術センターが県産肉用鶏の開発に取り組み、生産者、関係団体と一体となって「かながわ生まれ、かながわ育ち」、「地産地消」を実現したのが「かながわ鶏」です。旨みが強く、歯ごたえがあることが特徴です。

農産加工品

かわさき柿ワイン禅寺丸

かわさき柿ワイン禅寺丸 (品目:ワイン

  • 産地:川崎市
  • 販売期間:通年

セールスポイント

川崎市麻生区原産で日本最古の甘柿「禅寺丸柿」を使用したワイン。地域の歴史・文化とともに奥深い味をご賞味ください。毎年12月発売予定。売切れ次第販売終了。


神奈川県産味噌「津久井」

神奈川県産味噌「津久井」 (品目:味噌

  • 産地:横浜市
  • 販売期間:通年

セールスポイント

神奈川県固有の大豆品種「津久井在来」は、糖質、たん白質ともに多く、味噌の原料に適しております。「津久井在来」を100%使用し、創業明治18年以来、培った匠の技で味噌に仕立てました。麹とする米も100%神奈川県産です。

水産品・水産加工品

かながわの海苔

かながわの海苔 (品目:海苔

  • 産地:横浜市、横須賀市
  • 販売期間:通年

セールスポイント

かながわの海苔は、潮通しの良い栄養塩たっぷりの東京湾(横須賀市走水地域と横浜市金沢区野島地域)の海で生産されていて、色・つや・香りの三拍子揃った大変上質で希少価値の高い海苔です。

^