• ホーム
  • 地産地消のススメ
  • かながわブランドの紹介
  • かながわ産品の販売
  • Facebookページ
  • よくある質問
  • 県産品を扱う事業者の方へ

ホーム > かなさんのメルマガ > バックナンバー(第100号)

かなさんのメルマガ

バックナンバー(第100号)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ かなさんのメルマガ  第100号 2019年12月26日(木)発行 ■■■

  『かなさんの畑』かながわ産品・地産地消アンテナショップサイト
          https://kanasan-no-hatake.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは等幅フォント(MSゴシック、Osaka-等幅等)でお読みください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
>>> INDEX <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

協議会便り
1 かながわブランドに「そのまんま緑(あお)みかん」「緑(あお)みかん
  シロップ」「横浜春の七草」「三浦はねっ娘会の七草」が登録されました!
2 「モーション・ブルー・ヨコハマ」で県産農水産品と地酒で祝う新年
  の宴2020が開催されます!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

○○○○○さん、こんにちは。

「かなさんの畑」運営事務局より、かなさんのメルマガ第100号をお送りします。

===================================
協議会便り
===================================

1 かながわブランドに「そのまんま緑(あお)みかん」「緑(あお)みかん
  シロップ」「横浜春の七草」「三浦はねっ娘会の七草」が登録されました!

県と生産者団体で構成する「かながわブランド振興協議会」は、令和元年12月
20日(金曜日)に審査会を開催し、「そのまんま緑(あお)みかん」「緑(あ
お)みかんシロップ」「横浜春の七草」「三浦はねっ娘会の七草」を「かなが
わブランド」に新規登録しました。これにより、かながわブランド登録品は、
67品目113登録品となりました。

《そのまんま緑(あお)みかん、緑(あお)みかんシロップについて》
1 登録団体
  有限会社 ジョイファーム小田原
  代表者 長谷川 功
2 ブランド名
  そのまんま緑(あお)みかん
  緑(あお)みかんシロップ
3 アピールポイント
  (1)爽やかな香りと酸味が特徴です。
  (2)原料の緑(あお)みかんは、除草剤・化学肥料を使わず、農薬の使
     用を減らした環境にやさしい栽培方法を実践しています。
  (3)「そのまんま緑(あお)みかん」は搾汁された緑(あお)みかん果
     汁のみを、「緑(あお)みかんシロップ」は果汁にビートグラニュー
     糖を加え、保存料等の添加物を使わないで製造しています。
※緑(あお)みかんは、温州みかんを小さくて緑色の時に早摘みした果実です。
4 購入できる店舗
  ・BiOTOP!Aマルシェ(足柄上郡大井町山田300 TEL:0465-85-1113)や
   「有限会社ジョイファーム小田原」ホームページ
   (URL:https://www.joyfarm-odawara.com/)などで購入できます。

《横浜春の七草について》
1 登録団体
  横浜七草研究会
  代表者 平本 英一
2 ブランド名
  横浜春の七草
3 アピールポイント
  (1)シャキシャキとした食感や、やさしい味わいの七草粥になるのが特
     徴です。
  (2)「鮮度」にこだわり、収穫後から出荷まで低温管理を行っています。
  (3)七草を洗浄し、形や大きさを揃えてパック詰めする作業などを250人
     の手作業により短時間で行っています。
4 購入できる店舗
  ・主に近隣の市場に出荷されるため、県内のスーパーマーケットなどで購
   入できる他、横浜農業協同組合「ハマッ子」直売所でも販売しています。

《「横浜春の七草」販売会について》
神奈川県アンテナショップ「かながわ屋」での試食販売会
日時:令和2年1月7日(火曜日) 10時より
場所:そごう横浜店地下2階食品売り場
   (横浜市西区高島2-18-1 TEL:045-620-8535)
※数量限定の入荷ですので、売り切れ次第終了となります。ご了承ください。
※入荷状況により、販売予定が変更される場合があります。

《三浦はねっ娘会の七草について》
1 登録団体
  三浦はねっ娘会
  代表者 岩崎 重夫
2 ブランド名
  三浦はねっ娘会の七草
3 アピールポイント
  (1)シャキシャキとした食感や、やさしい味わいの七草粥になるのが特
     徴です。
  (2)「鮮度」にこだわり、収穫後から出荷まで低温管理を行っています。
  (3)七草を洗浄し、形や大きさを揃えてパック詰めする作業などを300人
     の手作業により短時間で行っています。
4 購入できる店舗
  ・主に近隣の市場に出荷されるため、横浜高島屋、そごう横浜店等の他、
   県内のスーパーマーケットなどで買うことができます。

2 「モーション・ブルー・ヨコハマ」で県産農水産品と地酒で祝う新年の宴
  2020が開催されます!

県と生産者団体で構成する「かながわブランド振興協議会」は、かながわブラ
ンドサポート店と連携して、旬のかながわブランド産品などをPRするため、
「かながわブランドキャラバン」を実施しています。今回は、モーション・ブ
ルー・ヨコハマ(横浜市中区)で「新年の宴 2020~オトナの大新年会!~」
が開催され、県産農水産品をふんだんに使ったお正月メニューをスペシャルラ
イブとともにお楽しみいただけます。

1 開催期間
  令和2年1月2日(木曜日)・1月3日(金曜日)
  14時30分から18時30分まで
2 会場
  モーション・ブルー・ヨコハマ
  (横浜市中区新港1-1-2横浜赤レンガ倉庫2号館3階)
  電話045-226-1919
  入場料 3,000円(税込み、飲食代別途)※未就学児は入場無料
  オフィシャルサイト
  http://www.motionblue.co.jp(インターネット予約可)
  イベント詳細ページ
  http://www.motionblue.co.jp/artists/shinnen_no_utage/
3 県産農水産品を使用したメニュー
  かながわブランド産品の「あつぎ豚」や「さがみのかぶ」、「しょうなん
  さといも」などを始め、新鮮な県産農水産品をふんだんに使用し、おせち
  料理を洋風にアレンジしたものや、「海老名いちご」を使用したデザート
  まで、多彩なメニューをお楽しみいただけます。
  ※入荷状況により、食材が変更になる可能性があります。
4 県産の日本酒を各種ご用意
  丹沢山系の上質な伏流水を使用し、精米歩合が非常に高いなど、高品質な
  手づくりの日本酒として知られる県産の日本酒を各種お楽しみいただけま
  す。
5 ライブ情報
  新年を祝うスペシャルセッションです。幅広いジャンルで活躍するサック
  ス奏者・田中邦和氏と豪華メンバーが出演。地元・横浜の飲食店の名物店
  長によるDJもお楽しみください。

お問い合わせは、神奈川県環境農政局農政部農政課ブランド推進グループまで
(電話:045-210-4441)
また、「かなさんの畑」では、
フェイスブック(https://www.facebook.com/kanasan.no.hatake/)及び
インスタグラム(https://www.instagram.com/kanasan.no.hatake/)も開設し
ていますので、ご覧ください。

***********************************
●このメールは○○○○○宛てにお送りしています。
●メルマガに関するお問い合わせは、神奈川県環境農政局農政部農政課ブラン
 ド推進グループまで(電話:045-210-4441)
●配信解除を希望される場合は、
 https://kanasan-no-hatake.jp/mail_magazine/index.html
 より解除をお願いします。
***********************************
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   『かなさんの畑』かながわ産品・地産地消アンテナショップサイト
           https://kanasan-no-hatake.jp/
        編集・発行:「かなさんの畑」運営事務局

  このメールマガジンの掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright(c)2009-2019 かながわブランド振興協議会 All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

^